アナログ人生デジタル化     風と共に一本の道がある

18'/5月:ルーツと0~22歳, 18'/6月:83'年ワーホリでオーストラリアバイク一周26000km日記形式と写真で(約200日)19'/1月:84'年にバイクで日本一周10000km(約50日) 19'/3月:92'年末~93年2月初めのサハラツーリング (5000km)他

毎日更新 1983年 バックトゥザ 昭和58年12月5日 オーストラリア一周 バイク旅 164日目 23歳 気分上々 故郷出現 ヤマハXS250 ワーキングホリデー ワーホリ タイムスリップブログ シンクロ 終活

164日目:アダミナビー ~ カウラ ~ バサースト 500km(計24、960km)

f:id:Hakatayou:20181203123855j:plain

 昨日の雨から一転して快晴となり、気分上々の朝を迎えました。しかし、昨日の雨と夜露でテントはビショビショで、しばらくバイクにかけて乾かしながらまずはシャワー、そして朝食とパッキングです。地図に載っていないような田舎道を進むとカウラという町に着き、Japanese Garden (日本庭園)というサインボードを見つけたので、ちょっと寄ってみました。立派な庭とカルチャーセンターもあって様々な日本の美術品などが展示されていました。しかも館長のベアード夫妻は、昨年1982年の夏に福岡(私が生まれ育ち住んでいる)に行ったそうで、福岡市美術館や大濠公園、櫛田神社などに行ったそうです。本当に地球は狭い!このカルチャーセンターには、博多人形や博多織、そして福岡の南にある久留米のブリジストン創業家からたくさんの寄贈された美術品もありました。

さあ明日はシドニー到着予定なので、もしかするとオーストリア最後のキャンプかな。淋しいような嬉しいような悲しいような楽しいような不思議な気持ちです。今日の昼間の偶然の出会いは何だったのでしょうか?一周達成の前の日に神様が用意してくれたプレゼントだったのでしょうか。

そして、この日本庭園があるカウラは、私の誕生日である8月5日に事件が起こった町だったのです。(この16年後に生まれました)

カウラ事件(カウラじけん)は、第二次世界大戦時の1944年8月5日に、オーストラリア連邦ニューサウスウェールズ州カウラで起こった日本兵捕虜脱走事件。

捕虜収容所の脱走事件としては、史上最多の人数(日本人収容者数1,104名の内、545名以上)と見られる。死者数235名(オーストラリア人4名、日本人231名)、日本人負傷者数108名

 

今日の宿泊地:ニューサウスウェールズ州 バサースト キャラバンパーク50+⑨

今日の出費:ガソリン代 11.08ドル キャラバンパーク代 4ドル  食料他 10,76ドル

出費の合計 2092,45ドル(502、188円)

f:id:Hakatayou:20181203131644j:plain

f:id:Hakatayou:20181203131649j:plain

f:id:Hakatayou:20181203131655j:plain

f:id:Hakatayou:20181203131659j:plain

f:id:Hakatayou:20181203131703j:plain

f:id:Hakatayou:20181203131709j:plain