アナログ人生デジタル化     風と共に一本の道がある

18'/5月:ルーツと0~22歳, 18'/6月:83'年ワーホリでオーストラリアバイク一周26000km日記形式と写真で(約200日)19'/1月:84'年にバイクで日本一周10000km(約50日) 19'/3月:92'年末~93年2月初めのサハラツーリング (5000km)他

毎日更新 1983年 バックトゥザ 昭和58年11月27日 オーストラリア一周 バイク旅 156日目 23歳 金鉱見学 大都会着 ヤマハXS250 ワーキングホリデー ワーホリ タイムスリップブログ シンクロ 終活

156日目:バララット ~ メルボルン 152km(計23、222km)

f:id:Hakatayou:20181126100304j:plain

 初の有料キャンピングカーの寝心地は大変よく、熟睡できたので疲れもずいぶん飛んでいきました。備え付けの食器は日本製でした。そして、今日はこの辺りでは有名?な元金鉱を再現したテーマパークのようなソブリンヒルへ行きました。1850年代にゴールドラッシュで栄えた町だそうで、ここの地名バララットは先住民の言葉で休憩地だそうです。様々な展示物とともに実演ショーや金の博物館もありとても興味深く楽しめました。町がどのように出来上がっていったのかが、英語がほとんど読めない私でも理解できる素晴らしい施設でした。途中でアグネスとリズという大学生と出会い、しばらく話していると日本に行ったことがあるらしく、九州の別府や岡山の倉敷の話をしてくれました。

さて今日はフルーツピッキングのアルバイト仲間のジョンの家に泊めてもらいます。降りしきる雨の中を走って大都会のメルボルンへ着きました。昨日電話で住所を確認したつもりでしたが、少し迷って夕方にジョンの大きな家にたどり着き、再会をハグして祝いました。あらかじめ準備していてくれたようで、友人のマーク、トニ―、クリス、そしてジョンと私の5人で映画を見に行くことになりました。フランケンシュタインの3D映画でしたが、はっきり言っていまいちで、本編前のミニストーリーのほうが面白かったです。

 

今日の宿泊地:ビクトリア州 メルボルン ジョン宅

今日の出費:映画代4.5ドル ランチ1.7ドル 他7.1ドル

出費の合計:1951,06ドル(468、254円)

f:id:Hakatayou:20181127084254j:plain

f:id:Hakatayou:20181127084304j:plain

f:id:Hakatayou:20181127084330j:plain

f:id:Hakatayou:20181127084335j:plain

f:id:Hakatayou:20181127084342j:plain