アナログ人生デジタル化     風と共に一本の道がある

18'/5月:ルーツと0~22歳, 18'/6月:83'年ワーホリでオーストラリアバイク一周26000km日記形式と写真で(約200日)19'/1月:84'年にバイクで日本一周10000km(約50日) 19'/3月:92'年末~93年2月初めのサハラツーリング (5000km)他

毎日更新 1983年 バックトゥザ 昭和58年11月4日 オーストラリア一周 バイク旅 133日目 23歳 蜂襲撃痛 銀行無町 ヤマハXS250 ワーキングホリデー ワーホリ タイムスリップブログ シンクロ 終活

133日目:カナーボン ~ ジェラルトン 514km(計18、070km)

f:id:Hakatayou:20181029132943j:plain

 カナーボンは小さな町でナショナルバンクがなく、お金をおろせなかったので、次の町(といっても500キロ先)までなんとかもたせるしかなく、少し心配を抱えたままで出発しました。すると今までに起きなかった不運が、なんと走行中にがヘルメットの中に飛び込んできてこめかみを刺してしまいました。痛みがありましたが、病院の影など全くないところですから、とにかく先を急ぐしかありません。すると今度はプラグの調子が悪くなってしまい、スペアプラグ(チャンピオン製)に交換、そのうえ買って間もないゴムバンドがちぎれてしまい糸で応急修理とハプニングの連続です。お昼は初めてのおにぎりで一息ついて気を取り直して退屈な道を進みましたが、夕方は風が強くなったので、ちょっと疲労が出てきて睡魔もやってきました。

ジェラルトンに着くとすぐに銀行でお金を150ドルおろしてから、今日泊めてもらえるキヨさんのカイロプラクティックのクリニックを訪ねました。60~70代くらいの元気なおば様でした。自宅を聞いて先におじゃますることになり、行くとあのブルームで会ったヒロ(彼も私同様に髪の毛を切っていた)が先に来ていました。タダで泊めて食べさせてくれる代わりに大きな家の掃除や二匹の犬の世話や買い物などをする条件だそうです。明日のホームパーティーの準備を手伝ったあと、喜代(キヨ)さんも帰ってきてみんなで乾杯し自己紹介などを兼ねてのミニパーティーとなりました。ちゃんとゲストルームがいくつもあり、しかもとても巨大な冷蔵庫が5つも並んでいて、聞くと毎週末はパーティーを開くうえにグレートデンのエマ専用の冷蔵庫まであるのでした。

 明日のパーティーが楽しみだなあと思いながら就寝しまし。た

 

今日の宿泊地:西オーストラリア ジェラルトン 喜代さん宅①

今日の出費:ガソリン代 10.48ドル(久しぶりにジェリ缶にも入れました) ビール、食料12.42ドル キャラバンパーク代3ドル

出費の合計:1520.79ドル(364、990円)

f:id:Hakatayou:20181029094458j:plain