アナログ人生デジタル化     風と共に一本の道がある

18'/5月:ルーツと0~22歳, 18'/6月:83'年ワーホリでオーストラリアバイク一周26000km日記形式と写真で(約200日)19'/1月:84'年にバイクで日本一周10000km(約50日) 19'/3月:92'年末~93年2月初めのサハラツーリング (5000km)他

毎日更新 1983年 バックトゥザ 昭和58年9月5日 オーストラリア一周 バイク旅 73日目 23歳 千載一遇 単車友人 ヤマハXS250 ワーキングホリデー ワーホリ タイムスリップブログ シンクロ 終活

73日目:ホームバレーステーション(農場)~カナナラ 0km(バイクごとヒッチハイク 121km)(計13,672km)

f:id:Hakatayou:20180827075726j:plain

 ちょっと言葉の発音から書いておきます。オーストラリアの英語はエイをアイと発音するので、トゥデイはトゥダイになったりでちょっと違うのです。この朝もマイロ飲むか?と聞かれたので、最初は理解できず、ラベルを見るとミロでした。

シリアルやパン、フルーツを食べてから、荷物をトレーラーやトラックに積み込んでいきます。未舗装道路なので、しっかりと固定していきます。トラックのジェネレーターが調子が悪いらしくホンダの発電機でエンジンをかけて出発しました。その後は順調で途中の川も無事渡りティータイムをとったりしながら、午後にはカナナラへ戻ることが出来ました。

アンディの家では、まずはビールとサラダをごちそうになり、次は新しいプラグと修理できる人探しです。この町にはバイクショップはなく整備工場でプラグを買い、ダムの近くにブラッドというバイク好きがいるという情報をもらったので、アンディに連れていってもらいました。ここでとりあえずバイクと荷物をトレーラーから降ろし待つことにしました。ブラッドが戻ってきたので、事情を話すとオーケーとあっさり引き受けてくれた上に、彼のキャンピングカーに泊まっていいよーと言ってくれました。彼は750ccを2台と250ccを1台の3台のバイクを持っていて、クラッシャーという川石を砂利にする仕事をダムの横でしています。彼がバイクは明日直すからと言ったあと、彼のバイクの後ろに乗って二人で彼の友人のところへ行きました。そこで、ピザやアップルパイ、アイスクリーム、コーヒーをご馳走になりキャンピングカーへ戻ってきました。疲れの為かなり眠い状態でしばらく話していましたが、倒れるように爆睡となりました。

 

今日の宿泊地:西オーストラリア カナナラ キャンピングカー①

今日の出費:プラグ 3ドル

出費の合計:826.27ドル(198,305円)

 

f:id:Hakatayou:20180827074103j:plain

f:id:Hakatayou:20180827074113j:plain

f:id:Hakatayou:20180827074050j:plain