アナログ人生デジタル化     風と共に一本の道がある

18'/5月:ルーツと0~22歳, 18'/6月:83'年ワーホリでオーストラリアバイク一周26000km日記形式と写真で(約200日)19'/1月:84'年にバイクで日本一周10000km(約50日) 19'/3月:92'年末~93年2月初めのサハラツーリング (5000km)他

毎日更新 1983年 バックトゥザ 昭和58年6月28日 オーストラリア一周 バイク旅 4日目 22歳 湖畔野宿 ヤマハXS250 ワーキングホリデー ワーホリ タイムスリップブログ シンクロ 終活

4日目:ゴールバーン ~ シドニー ~ タゲラ湖 338km(計1,165km)

f:id:Hakatayou:20180918063659j:plain

午前中はまだ寒いので、相変わらずカッパを着て走りました。北へ北へと90km/hくらいのスピードで走ると燃費も良く、出発地のシドニーが近づくにつれ気温も上がって来ました。小さな一周達成?振り出しに戻る?

早めにガソリンを入れたかったのと、野宿前には必ず水をもらうために、今日は二回ガソリンスタンドへ寄りました。(そう、トイレも借ります)リアのブレーキが少し片効きしていて、ブレーキテストをするとタイヤが少し右にぶれたので、今度しっかりと調整することにしました。

シドニー北部の田舎のスーパーで、出発後初めて食料を補充しました。

野宿の食事メニューは様々なパターンがありますが、基本的には、

朝:10数センチ四方くらいで、やや茶色のトースト系のパン(細長い袋に20枚くらい入っているので、3日くらいもちます)にマーガリンかジャムを塗り、インスタントコーヒー、など(時々シリアルに牛乳)

昼:毎朝作る四角いパンのサンドイッチ(具はハムチーズ&ジャムマーガリンなど)

夜:ごはん中心におかずを一品(米の袋にはサンライスと書いてありますが、ジャポニカ米で食べやすいです、ガイドブックによると日本の愛媛県松山市の方が、明治時代に日本の種子で米作りを始めたそうです)缶詰はあまり買いませんし、なべが小さいのでパスタ系も時々です。貧乏旅行ですので節約第一ですが、栄養は大丈夫でしょうか?

バイクは食料の保存が難しいので、これから北の暑いところではさらに工夫が必要です。(マーガリンが心配です)

今日はきれいな湖畔野宿です。野鳥がいます。

 

今日の宿泊地:ニューサウスウェールズ州 タゲラ湖 野宿②

今日の出費:ガソリン7.77ドル(燃費27.3km/L)

      食料  9.17ドル   

      計16.94ドル(4,066円)

出費の合計:64.56ドル(15,494円)

 

f:id:Hakatayou:20180607102346j:plain

f:id:Hakatayou:20180607102359j:plain