アナログ人生デジタル化     風と共に一本の道がある

18'/5月:ルーツと0~22歳, 18'/6月:83'年ワーホリでオーストラリアバイク一周26000km日記形式と写真で(約200日)19'/1月:84'年にバイクで日本一周10000km(約50日) 19'/3月:92'年末~93年2月初めのサハラツーリング (5000km)他

毎日更新 1983年 バックトゥザ 昭和58年6月5日 22歳 国際運転免許証 ワーキングホリデー ワーホリ オーストラリア一周 バイク旅ブログ タイムスリップ 終活

今日は国際運転免許証についてです。

ガイドブックなどで調べた情報によると、

オーストラリアでは日本の免許証で代用出来ること。

日本では県の公安委員会で国際運転免許証を発行してくれるということ。

そこで、私は国際運転免許証は取らずに出発します。理由は準備において貯めたお金が予定よりも少なかったので、バイクの免許証は使わないかもしれないという事です。(自動車免許はまだ持っていませんでしたが、バイクの中型免許はありました)

しかし、こういう技があったのです。オーストラリアでは日本の免許証が代用出来るが、現地で警察官等が読むことが出来ない為、オーストラリアの日本総領事館で日本の免許証を翻訳した証明書を発行してくれるという事を聞いたのです。そこで、最初の到着地のシドニーで日本の総領事館へ行き証明書を発行してもらいました。しかし、なんと一度もこの証明書を警察官等に見せた事はありませんでした。後日その証明書はアップします。

お気づきの方もいると思います。ネタバレしない程度に書きますと、この時の準備段階ではどうやってオーストラリアを回るかなどの計画はほぼなかったということです。

行き当たりばったりの珍道中が待っていますので、どうぞお楽しみに!

タイトルにバイク旅と入れているのにと思っていた方はしばらくお待ちください。

 

したがって、当時の国際運転免許証はないのですが、参考までにこの約10年後別の旅で必要なために取ったものを下にアップします。

f:id:Hakatayou:20180526062622j:plain