アナログ人生デジタル化     風と共に一本の道がある

18'/5月:ルーツと0~22歳, 18'/6月:83'年ワーホリでオーストラリアバイク一周26000km日記形式と写真で(約200日)19'/1月:84'年にバイクで日本一周10000km(約50日) 19'/3月:92'年末~93年2月初めのサハラツーリング (5000km)他

毎日更新 1982~83年 バックトゥザ 昭和57~58年 22歳 大学4年 冬 国体 スキー部 ワーキングホリデー 福岡大学 旅ブログ 終活ブログ

大学4年でもスキー部の合宿には参加しました。自分のこともですが、後輩らへのヘルプや指導もありましたので、続けました。オフシーズンはバイト三昧でトレーニング不足でしたが、福岡県の国体予選を無事通過し、群馬県草津温泉スキー場(先日噴火しましたねぇ)で行われた国体へ出場しました。(結果は秘密です)草津白根山のかなり上からのスタートでしたが、気温がマイナス20度で風もあったので、鼻毛、まつ毛、髪の毛等が凍ってパリパリ状態でした。まばたきがあんなに重く感じたのは初めてでした。

下の2,3枚目の写真の紺色の滑降競技用のワンピース(レーシングスーツ)ですが、時効ですので白状します。ワーキングホリデー資金の為にスキーショップでバイトしていましたが、ウェアやグッヅの販売をしながら取り付け等の作業もしていたと昨日書きました。その仕事ぶりかひたむきさが伝わったのか偶然か、あるメーカーの担当者がサンプル品のバッグやウェアなどを80~90%オフで売ってくれるという話がありました。その中の大きなバッグ(2400円)を買いました。その時にこのワンピースをタダでくれたのです。約20~30万円!新品同様でしたが数回使われたらしく、なんと南米チリの女子代表選手用でした。(タグに書いてありました)立体裁断仕様で直立するとお腹部分が突っ張るトップレーサークラスのウェアでした。もちろんオーダーメイド品です。これが2年前の大学2年の時に現れてくれていたらどうなっていたでしょうか。運命や宿命、偶然や必然、時間や空間、すべてがその時に理由、意味があって存在していることがわかり始めた時期でもあります。

そして、この時2400円で買ったバッグに荷物を詰めて、この5か月後にオーストラリアを共に一周することになります。

だんだんとその時が近づいてきました。後日詳しい準備はまとめて書いていきますが、妄想しながら少しずつ色んなことを整えていき備えていきました。

f:id:Hakatayou:20180518072022j:plain

f:id:Hakatayou:20180527113444j:plain

f:id:Hakatayou:20180527113449j:plain

f:id:Hakatayou:20180518072035j:plain