アナログ人生デジタル化     風と共に一本の道がある

18'/5月:ルーツと0~22歳, 18'/6月:83'年ワーホリでオーストラリアバイク一周26000km日記形式と写真で(約200日)19'/1月:84'年にバイクで日本一周10000km(約50日) 19'/3月:92'年末~93年2月初めのサハラツーリング (5000km)他

毎日更新 1983年 バックトゥザ 昭和58年6月25日 オーストラリア一周 バイク旅 1日目 22歳 一刻千金 シドニー 出発ヤマハXS250 ワーキングホリデー ワーホリ タイムスリップブログ シンクロ 終活

f:id:Hakatayou:20180607083642j:plain

1日目:シドニー~モルヤ 380km

朝ごはんを食べ、昼ごはんのサンドイッチを作り、2週間滞在のホステルをチェックアウトしました。これまでに準備したたくさんの荷物を積み込みました。同部屋の二人が見送ってくれ、荷物いっぱいのバイクと私は、シドニーを出発し、一路南へ出発!

途中では、トラックの荷台に乗った少年とピースサインを交わしたりしながら、順調に走れました。公園でお昼ごはんのサンドイッチを食べていると、なんと4000km離れたパースから自転車で走ってきたオージー(オーストラリア人の略)と出会い、少し話をしました。南オーストラリア州に物凄く長い直線道路があると言っていました。本当にずーっと真っ直ぐだそうです。(その長さは世界一でなんと147km、その横の線路はこれも世界一長い直線の線路で478km)さあ、いつそこへたどり着けるか?

夕方は暗くなる前に早めに野宿(テント泊)しようと思い、しばらく国道の周りを物色しながら走っていると、やぶが続く景色の間に小道を発見!さっそく右折して数百メートル進むとちょうどいい広場がありました。(オーストラリアは日本と同じで車は左側通行です)まずはテント設営です。スムースにいき、次はめしです。買い込んだ食料から米でごはんを炊き、その後は野菜炒めを作りました。バイクは冷蔵庫がありませんので、食料の保存や使い回し等の工夫が必要です。調味料はしょうゆ、塩、こしょうなどはとりあえず買っていました。(九州人にはキッコーマンはちょっと塩からい)徐々に暗くなってきたので、テントにこもり少し読書をして寝ました。

初テントでの野宿は静かすぎて、聞こえるのは風で木々が揺れる音くらいです。一人ではちょっと怖~い気持ちになりました。国道からは近いのですが、車もほとんど通りません。明日はどうなることやら?

長く感じた一日目が終わりました。

 

今日の宿泊地:ニューサウスウェールズ州 モルヤ 野宿①

今日の出費:有料道路20セント、ガソリン5.62ドル(燃費26.4km/L)

      宿のキーデポジット 5ドル返却 計0.82ドル(197円)

出費の合計:0.82ドル(197円)

 

f:id:Hakatayou:20180607083750j:plain

今日の走行距離は380kmですが、地図上のボールペン半分も進んでいません。先は長い!面積は日本の約20倍!

毎日更新 1983年 バックトゥザ 昭和58年6月24日 15日目 22歳 一心不乱 健康診断 手術 ヤマハXS250 ワーキングホリデー ワーホリ オーストラリア一周 バイク旅ブログ タイムスリップ シンクロ 終活

一日中バイクの整備、部品交換等に費やしましたが、ヤマハXS250は400cc並みの大きさで安心感を感じさせる雰囲気があり、いい相棒になりそうです。これまでの走行距離は約31,000kmの中古車です。過去の整備記録がわかりませんので、旅をしながら少しずつ修理しながらのツーリングになります。

持っている工具も限られているし、実はバイクのエンジン内部などの整備はほとんどやったことがないので、自分でできる範囲で交換、点検、調整などをやりました。(旅の途中では大きな町のバイクショップでの整備を、定期的にしていくつもりでです)

①リアウインカー交換

②クラッチワイヤー調整

③スプロケット点検

④エアクリーナー清掃

⑤オイル交換

⑥オイルエレメント交換 等々

足りないスペアパーツを買い足しに行き、帰りにガソリンを満タンにし、タイヤの空気圧を調整しました。

ジェリ缶(10リットルのガソリン携行タンク)はまだ必要な状況ではないので、まだカラです。

さあ明日からいよいよバイク旅が始まります。

準備が終わり気持ちもスッキリしています。

さあ明日に備えて早めに寝よう。

 

今日の宿泊地:シドニー キングスクロス

今日の出費:19,68ドル(4,723円)

出費の合計:904,21ドル(217,010円)

 

 

両親からもらったお守りも同乗します

f:id:Hakatayou:20180527170336j:plain

 

 

 

毎日更新 1983年 バックトゥザ 昭和58年6月23日 14日目 22歳 前途有望 出会い 別れ ワーキングホリデー ワーホリ オーストラリア一周 バイク旅ブログ タイムスリップ シンクロ 終活

朝9時にバイクショップへ行きスペアパーツを買いました。

(スパークプラグ、ブレーキレバー、クラッチレバー等)

そのあとお世話になったYMCAの雅子さんと、バイクを譲ってもらった渡辺さんにお礼と別れの挨拶に行きました。ありがとうございました。

まだ荷物を全部積んでの走行テストはしていませんが、明後日にはシドニーを出発することにしているので、食料品も含めて積み方を考えました。

デイパックはタンクの上にゴムロープで固定して体に負担をかけないようにしようとか、テント内で寝袋の下に敷くマットはヘッドライトの下にぶら下げようとか、様々なアイデアが浮かんできました。おまけでもらった帆布製の振り分けタイプのバッグがかなりくたびれているので、果たして旅の最後まで大丈夫かなと思いました。裁縫道具がいるかもしれません。準備にお金がかかるのは当たり前ですが、どこかでアルバイトをして資金の補充というか、資金が減らない状態にでもなれば、気が楽になりそうな気がします。

明後日の出発が見えてきましたので、体調管理や食事には気をつけたいです。

明日はバイクの簡単な整備と調整等をする予定です。

 

今日の宿泊地:シドニー キングスクロス

今日の出費:51,16ドル(12,278円)

出費の合計:894,53ドル(214,687円)

f:id:Hakatayou:20180528094954j:plain

湾内はヨットも多いです

毎日更新 1983年 バックトゥザ 昭和58年6月22日 13日目 22歳 自由闊達 テストライディング 再会 ワーキングホリデー ワーホリ オーストラリア一周 バイク旅ブログ タイムスリップ シンクロ 終活

朝9時半に総領事館へ行き、免許証情報を翻訳された用紙(A4:1枚もの)を受け取りました。ちょいと高いが必要なので13ドル(3120円)を支払いました。

そして、そのあとは郵便局から日本へお土産を送り、またスーパーで食料品を買い込みました。

空港方面の高速道路などで、バイクのテストライディングを行いましたが、特に問題はなさそうでした。ただ、リアブレーキがディスクでやや効きすぎるところがありましたが、慣れれば気にならなくなるかなと思いました。帰りにお土産を買い足して、郵便局から日本へ送りました。(船便送料:約2300円)

宿へ帰るとなんとまた横田さんが来ていました。中村さんというお酒が好きで、感じのいい人と一緒でした。彼は徒歩でアメリカ、ニュージーランド、オーストラリアを回ったつわものでした。3人でビールパーティーをやって盛り上がりました。

このホステルには、イスラム教徒の若者も同部屋で、毎日聖地メッカへ向かってお祈りをささげています。最初はちょっと戸惑いましたが、慣れると音楽のようで気にならなくなりました。文化、宗教、言語、肌の色は違っていても同じ人間ですし、地球人なのですから、平和を望んだきっかけになった出来事でした。

 

この夜になぜか飛行機が墜落する夢を見ました。もしかして、、、予知?

 

今日の宿泊地:シドニー キングスクロス

今日の出費:143,29ドル(34,390円)

出費の合計:843,37ドル(202,409円)

f:id:Hakatayou:20180527170035j:plain

毎日更新 1983年 バックトゥザ 昭和58年6月21日 12日目 22歳 五里霧中 免許証翻訳 ワーキングホリデー ワーホリ オーストラリア一周 バイク旅ブログ タイムスリップ シンクロ 終活

今朝は同部屋の2人が出発し、8人部屋に残ったのは4人になりました。

自分の出発が待ち遠しい気持ちになってきました。

午前中はシドニーのオーストラリア日本総領事館へ行き、日本で準備中に調べたおいた免許証の翻訳の申し込みをしました。発行は明日になるということでした。こういう展開でバイクでの旅になるとは思ってもみなかったので、ちょっと不思議な感じでした。

スーパーのウールワース(オーストラリア最大のチェーンスーパーストア)で保存できそうな食料品を中心に買いこんでから、そのあとはアウトドアショップで、コッヘル(鍋)、水筒、マット、ナイフなどを買いました。

そのあと、銀行でトラベラーズチェック500ドルを換金して渡辺さんに支払いに行き、念願のバイクを手に入れました。高校生の時に買った50ccから数えて3台目のバイクです。

 

生まれて初めての長距離バイクツーリングですので、試行錯誤の連続になりそうです。しかも初の海外、大丈夫?無謀?安易に渡豪した人の運命やいかに?

 

今日の宿泊地:シドニー キングスクロス

今日の出費:490,24ドル(117,658円)

出費の合計:700,10ドル(168,024円)

 

こんな感じの8人部屋です。後ろのビールを飲んだのは私ではありません!

f:id:Hakatayou:20180527170209j:plain

オーストラリアでの最高額の買い物になりました。

f:id:Hakatayou:20180622083248j:plain

 

毎日更新 1983年 バックトゥザ 昭和58年6月20日 11日目 22歳 喜色満面 バイクゲット ワーキングホリデー ワーホリ オーストラリア一周 バイク旅ブログ タイムスリップ シンクロ 終活

午前中に、横田さんのバイクで渡辺さんのところまで送ってもらい、交渉の結果、450ドル(約11万円)でバイクを譲ってもらうことが決まりました!そして、おまけで、フルフェイスのヘルメット、グローブ、ガスコンロ等色々と付けてもらいました。ラッキー!

あと、必要なものはナイフ、コッヘル(鍋)、水筒、小型ライト、マット、ゴムロープ、スペアパーツなどです。

これらのほとんどは明日に、アウトドアショップで買うことにしました。

いい気分なのか、ちょと贅沢してランチは、会員制のクラブでソーセージカレーを食べました。カレー自体はまあまあでしたが、ブロッコリーとカリフラワーがかなりのボリュームで付いていてお得感がありました。そしてそこではスヌーカーというビリヤードの大きいサイズのゲームを初めてやりました。

そして、バイクが決まったので、自分の荷物整理を始めました。大きくて邪魔なサイズのダブルラジカセを横田さんの小型ラジオ(重さ、体積10分の1)と物々交換したり、読んでしまった本やもう今からは使わないだろうと思われるものを整理していきました。

そしてこの日、大変お世話になった横田さんがノースシドニーへ旅立っていきました。

横田さんありがとうございました!

 

今日の宿泊地:シドニー キングスクロス

今日の出費:3,9ドル(936円)

出費の合計:209,86ドル(50,366円)

 

f:id:Hakatayou:20180528094838j:plain

本文とは無関係です。宿の近くです。

 

毎日更新 1983年 バックトゥザ 昭和58年6月19日 10日目 22歳 虎視眈々 初ビリヤードワーキングホリデー ワーホリ オーストラリア一周 バイク旅ブログ タイムスリップ シンクロ 終活

今日もお昼に再度フライングエンジェルハウスへ行きましたが、また閉まっていたので、チャイナタウンへ移動し、雰囲気のよさそうなパブへ入りました。ビールを飲んで初めてビリヤードをやりましたが、まったく上手くいかなかったので、次回こそはと再挑戦したくなりました。サーキュラーキーの駅で1時間ほど時間を潰してから、再々度フライングエンジェルハウスへ行くとやっと開いていて、そこでまたまたビリヤードをやりました。その後ピンポンもやり、久しぶりに日本の新聞を読んでいたら、鹿児島から来ているという船員さんと出会い、しばらく話しをしました。遠洋航海はもちろん経験がありませんが、命がけの仕事であることは理解できました。

そしてその後バイクを譲ってくれそうな渡辺さんに会いに行きました。バイクの状態などを聞いてから、値段交渉をしました。なんとか明日返事をもらえそうな感じまではこぎつけましたので、再度明日会うことになりました。

バイクはヤマハの250ccでオンロードタイプ(並列2気筒)です。ガソリンタンクが大きめであることや、ゆったりとしたポジションがとれるシートはツーリング向きであると感じました。ただ大きなオーストラリア大陸を回るのに、パワー不足は否めないなと思いました。しかし、急ぐ旅ではないので、燃費がいいことやオフロードバイクは値段が高いことを考えると,、今の自分にはベストチョイスかなと思いました。

 明日決まると出発の目途がつきます。ちょっとワクワク感がアップしてきました。

 

今日の宿泊地:シドニー キングスクロス

今日の出費:2,4ドル(576円)

出費の合計:205,96ドル(49,430円)

 

歴史的雰囲気抜群のフライングエンジェルハウス

f:id:Hakatayou:20180527173712j:plain

 

毎日更新 1983年 バックトゥザ 昭和58年6月18日 9日目 22歳 知己朋友 相棒現る ワーキングホリデー ワーホリ オーストラリア一周 バイク旅ブログ タイムスリップ シンクロ 終活

朝7時に起床しシャワーを浴びてから、中古バイクの情報収集のために新聞を買いに行きました。スズキDR250というオフロードバイクが850ドル(約20万円)で売りに出ていました。どうしようかと考えましたが、ちょっと高いのでパスしました。出発日はまだ決めていませんが、バイク以外に準備するものもたくさんありますので、毎日少しずつそろえていく予定です。

午後は横田さんともう一人の日本人の3人で、フライングエンジェルハウスという(元々はシドニー港へ来たすべての国の船員さんたち向けのクラブ)へ行きましたが、閉まっていたので、街をぶらぶらしました。しかし、あいにく土曜日なので店がほとんど開いていません。キングスクロスへ戻ると開いている店が少し増えましたが、ここは観光地であるため(南半球最大の歓楽街と聞きました。地球は北半球に人口集中?)やや物価が高いので、節約するため宿に帰って自炊の食事としました。

そして、夜になって横田さん経由でいい情報が入りました。渡辺さんという人がバイクを売りたいということなので、早速明日に会いに行くことにしました。

オーストラリアへ来てから、あっという間の1週間が過ぎたので、宿へ更に1週間分の宿泊費の28ドル(6720円)を払いました。これからの1週間で無事にバイクで出発できるように、すべての準備が間に合えばいいなと思い寝床につきました。

 

今日の宿泊地:シドニー キングスクロス

今日の出費:46,30ドル(11,112円)

出費の合計:203,56ドル(48,854円)

 

f:id:Hakatayou:20180528094634j:plain

 

f:id:Hakatayou:20180527170723j:plain

宿のベランダからの風景

毎日更新 1983年 バックトゥザ 昭和58年6月17日 8日目 22歳 一念発起 決断 ワーキングホリデー ワーホリ オーストラリア一周 バイク旅ブログ タイムスリップ シンクロ 終活

昨日、横田さんの話を聞いてバイクでオーストラリアを回ることを決断しました。

そのことを横田さんに伝えると、通称ジェリ缶(予備のガソリン携行缶)10リットルサイズをなんとタダでもらいました。そして、YMCAへ情報収集に行くと、掲示板に中古テント売りますの文字が見つかりました。ドームテントで二人用が10ドル(2400円)で買えました!安い!ラッキー!(2400円は今回持ってきたバッグと偶然同じ値段)そこでは、雅子さんという日本人が働いていて、オーストラリアをバイクで回る計画を話すと色々と教えてくれました。

決めて行動する出来事が次々と起きてきます。まるでセットのようです。

そして、出発前に餞別を頂いた人たちへのお土産を買って、先に日本へ送ることにしました。バイクでお土産を持ったままでは壊れるかもしれないからと、帰りに買うのを忘れてしまう恐れがあるからです。写真のフィルム(ポジ&ネガ)もある程度溜まったら、定期的に日本へ送ることにしました。失くしたり破損するリスクを回避する作戦です。小さなお土産を中心に小さな段ボール箱1箱分を買いました。

夜にジャパンインフォメーションセンターで久しぶりに映画を見ました。(無料)懐かしの感動作「砂の器」(福岡県出身の松本清張原作)でした(英語の字幕)。約10年前の映画は出会いや宿命(Destiny)がテーマでしたので、ちょっと泣きました。映画終了後は簡単なワインパーティーに参加し、カナダ人のレンとしばらく会話して、Wの発音などを教えてもらいました。難しい!

充実した一日が終わりました。

 

今日の宿泊地:シドニー キングスクロス

今日の出費:73,15ドル(17,556円)

出費の合計:157,26ドル(37,724円)

 

宿の近くです

f:id:Hakatayou:20180527170521j:plain

 

たまたま近くで火事がありました

 

f:id:Hakatayou:20180527170602j:plain

 

毎日更新 1983年 バックトゥザ 昭和58年6月16日 7日目 22歳 好機到来 出会い ワーキングホリデー ワーホリ オーストラリア一周 バイク旅ブログ タイムスリップ シンクロ 終活

今日は旅の為の情報収集から始めました。

午前中は、ユースホステルのハンドブックやアンセット航空のタイムテーブルを貰いに行きました。そして、キャラバンパーク(キャンプ場)が載っている観光ガイドなどを手に入れて、ベンチに座って一生懸命読みましたが、内容は半分以下しか理解できませんでした。これから大丈夫?

午後からは行ってみたかった、オーストラリア博物館へ行きました。英語はいまいち読めないながらも、飽きずに3時間ほど回って地球のことを勉強できました。文系なのですが、自然科学は好きです。

 夜になってから、素晴らしい出会いがありました。オーストラリアをバイクで半周した横田さんという日本人が宿に来たのです!東海岸を中心に回ったそうで、内陸はあまり走らなかったそうです。道路状況やガソリンスタンド、バイクショップのことなど色々と話しを聞けましたし、質問攻めで遅くまで話しこんでしまいました。

半周しようとかな思ったら半周した人と出会うことができました。

思いは大事。

 

今日の宿泊地:シドニー キングスクロス

今日の出費:8.91ドル(2138円)

出費の合計:84.11ドル(20186円)

 

とても大きな地図を買いました。縦90×横152センチもありますので、広げる場所を選びます。(B4の16倍弱)

買った理由は、何かしら大きなものを目指すぞーという気持ちと、お爺さんになった時にパネルにして壁に貼りたいなあと思ったからです。

f:id:Hakatayou:20180527165819j:plain

f:id:Hakatayou:20180612065226j:plain

f:id:Hakatayou:20180612065242j:plain